クラシックとセレクション

クラシックとセレクション



   
 
 2000年ヴィンテージから導入された上級品質の辛口ワインの品質等級。
 辛口ワインのイメージ確立のために、これまでのトロッケンやハルプトロッケンに加え
 『クラシック』と『セレクション』が生まれた。
 
 単一ぶどう品種で醸造され、白赤ロゼに適応される。
 
 クラシック=アロマが豊かでバランスの取れた辛口ワイン
 セレクション=単一ぶどう畑から造られる上級辛口ワイン
 
 ★詳細はこちら
 http://www.sommeliershiken.com/member/germany/classicselection.html
 
   
 認定ぶどう品種はクラシックでリースリングはフランケンとザーレ・ウンストルート以外
 
 セレクションのリースリングはすべて可能、赤のドルンフェルダーはヴュルテムベルクのみなど
 
 特徴のあるものはおさえておきましょう